【令和元年5月1日発売】赤穂美紀の8年ぶり4枚目のフルアルバム[伝説の鳥]

更新日:2019/05/15

『雨垂れが石を穿つようにあなたの心に迫り、寄り添いたい』

” 伝説の鳥”
令和元年 5月 1日 発売

全作オリジナル

作曲 ピアノ ACOON HIBINO
作詞 歌 赤穂 美紀

「人生の荒波という試練は、
私たちにとって有り難い恵みでもあります。
砕かれ削られ、自らの力で乗り越えた時、
その意味を知ることになります。

鳥達は風を受けて空を舞う。
力強い風になればなるほど、高く舞うことができるのです。」

ジャケットはACOON HIBINO が画家として活動する時の画号 TSURUGI 名義で描いていただきました!

20190515